みんなが楽しい会にしよう

指輪

全員に気を遣って

合コンのセッティングを任されると、どんなメンバーを集めたらいいか悩みますよね。もし、幹事をすることがなった時は、自分だけがいい思いをしようとは思わないことです。一緒に参加するメンバーはあまりモテない顔ぶれで揃える、性格的にモジモジして合コンうけしない人や地味な人を誘うなど、悪意のある人選をしてはいけません。たとえ自分よりもイケメンや美人だとしても、参加者に喜んでもらえるメンバーを集めるのが幹事の仕事です。楽しい会になるようにメンバーをセッティングすることで、その合コン自体が盛り上がり、参加者の仲を深めることになります。ちょっと奥手な友人がいた場合、合コン中に話が広がるようにフォローの手を差し伸べるのも幹事の仕事です。またお店選びや時間を決める場合も、男性側、女性側ともにお互いの都合を尊重し合い、みんなが参加しやすい場所をセッティングします。参加者への連絡も積極的に行いましょう。誰か特定のメンバーのためにと固執するのではなく、その合コンに参加する人みんなが楽しく過ごせるように意識します。必ずしも自分がセッティングした合コンで恋が実るとは限りませんが、素敵なメンバー集めをしてくれる幹事には次回も声がかかります。自然と出会いの回数も増えるため、恋のチャンスが広がります。なにかと忙しく動き回らなければいけない合コンの幹事は、損な役回りのようにも思えますが、好意を抱いた人に連絡先が聞きやすいという幹事の特権もあります。お礼をかねて、その後の連絡も取りやすいはずです。みんなのために頑張る姿を見ていてくれる人が必ず現れるはずです。積極的に幹事を楽しみましょう。